ブログ書き始めるにあたって、まずは自身のアイドル遍歴を紹介します。
まずはAKB48と巡り合う前までのお話です。


子供のころ、ピンクレディーを踊ってました。同級生はみんな踊ってましたね。そんな時代でした。ですが、ただ流行りに乗って踊るだけじゃなく、一度だけコンサートに行ったこともあります。


中学生のころ、松田聖子さんのファンクラブに入ってました。親衛隊には入ってません。恐いところと思っていた(←当時の偏見)ので。それでも自分の中ではアイドルへの熱量が最大だった時期です。

その後は80年代のアイドルを男女問わずふわっと応援していました。シブがき隊の振りを真似したりもしましたね。おニャン子では新田恵利さんが好きでした。あと渡辺満里奈さんも。しばらく続くアイドルブームの中で、いろんなアイドルに目移りしそうになりつつも、1推しはずっと松田聖子さんでした。


アイドルブームが下火になってからも、もちろん若くてかわいい女性歌手の歌は聴いていました。安室奈美恵さんとかMAXとかSPEEDとかですね。この時期はアイドルを応援しているという気持ちではありませんでした。


もうアイドルへの興味がほとんどなくなったころ、モーニング娘。が登場します。

実は当時、アサヤンを見ていなかったので、デビューのころをよく知りません。ラブマシーンが流行りだしたころにようやく、カラオケでみんなで盛り上がれる楽しい曲を知り、それを歌っているのがアイドルグループなんだと知りました。

その頃にはもうアイドルを応援するような歳じゃなかった(と、当時は思っていました)し、特に誰かを推すということはありませんでした。個性的で興味を引くメンバーが多かったんですけどね。モー娘。が出てるテレビのバラエティなんかはよく見ていましたよ。


そしてAKB48が結成されるのですが…。



AKB48にハマっていく様子は次の記事から書いていきたいと思います。

ここまで書いてみて、自分がいかに「流行に乗ってるだけ」の人なのかと、改めて気づかされました。まとめると、昔からニワカだし熱量は小さめだけど、アイドルが好きというのだけは間違いなさそう。(笑)

もしかして似たような方いますか?

スポンサーリンク