いろいろなことがカオスすぎて何を語ったらいいのか分からなくなりそうですが、言いたいことが山ほどあります。全部は言えないけどすこし語ります。


まずは山口さんがSHOWRROMやツイッターで自ら告発することになった経緯について聞きたい。

・山口さんがツイッターで言っていた、関与したメンバーを処分するという約束は本当にあったのか?

・もし約束していたのであれば、なぜその通りにできなかったのか?

・約束通りに処分できなかったことを山口さんにきちんと説明したのか?

・もし説明していないのであれば、それはなぜなのか?

そもそも山口さんは、警察発表で自分を「23歳自営業」とされることを承諾していたわけだし、1か月もの間何も発言せずに"運営が関与したメンバーを処分する"のを待っていたわけじゃないですか?つまりその処分がきちんとされるか、あるいは処分がなかったとしても山口さんが納得のいく説明を受けていれば告発には至らなかったはずなんですよね。


なにもこんな騒動になんて、誰もしたくはないと思うんですよ。だから内部でひっそりと処分が行われて表には出ないというのが、NGT48にとっても山口さんにとっても本来なら望ましい形だったでしょう。


ですから結果的にそうならなかった経緯を知りたいんですよね。それを明らかにしたうえで、何が問題で、それをどうするのかということを運営から発表されればこんな大きな騒動にならなかったと思いますし。


ただこれって、おそらく今村前支配人にしか答えられないことですよね?やっぱり出てきてもらうしかないんじゃないのかなあ。


でも実際のところ今村さんどうしてるんですかね?心労が重なって体調を崩してるとかならさすがに無理に出てこいとは言えませんが、もしAKSが表に出さないようにしてるとかだったら言語道断で、ちゃんと表に出て喋れよって言いたいです。支配人の解任は引責ではないって松村さんが言っていましたが、それもちゃんと説明しないと誰も納得しませんよね、たぶん。



次に運営は不起訴処分に納得しているのかを聞きたい。

なんとなくだけどNGT48の運営も、今日会見を行ったAKSの人たちも、「もう不起訴となって終わったことですよ」っていう姿勢でいるように感じる。自分とこのグループのメンバーが暴行の被害にあったというのに、加害者に対する怒りとか、被害者に対する配慮とか、その他のメンバーへの影響を心配しているような印象がまったくないんですよね。


当初からあちこちで言われている、

・オートロックのマンションにどうやって侵入したのか?

・住んでいる建物はともかく、なぜ部屋番号まで知っていたのか?

・山口さんが男が出てきたと証言した「向かいの部屋」には誰が住んでいたのか?

という疑問を、表には出せなくても運営は調査していないのだろうか?もしその詳細を把握していたのなら加害者の悪質性をより感じたりしていないのだろうか?


スポニチが書いた記事で、加害者と情報を漏らしてしまったメンバーとは面識があったことや、さらには加害者の計画性についても触れられていた。もし計画的な犯行ならそれこそ不起訴なんてとんでもない。運営はもっと毅然とした態度で臨むべきなんじゃないかと思います。


またこれに関連して、文春が報じているように加害者グループが1年前から同じマンションに部屋を借りていたということも、事実なのか確認すべきですよね。例えば事実だったとして、まさかと思いますが事件以前からそれを知っていたとか、あるいは事件後に把握したけど何も対処していないとか、そんなふざけたことしてませんよね?



最後に山口さんが劇場公演で謝罪したことについて言いたい。

多くの人が言っているように、被害者が謝罪なんてどう考えてもおかしいんですよ。これは事件に対する謝罪ではなくて騒動を起こしたことを謝罪しているって、運営のくだらない言い訳が聞こえてきそうですけど、そういうことじゃないでしょ。


まず順番として運営が何らかの見解を出すべきだと思います。騒動の原因も、山口さんの告発がそもそも運営の不手際から起きたことと考えれば、山口さんが謝罪する必要なんて全くないと思いますし、百歩譲ってステージに立つ責任として謝罪するにしたって、あんなに深刻な雰囲気になるのはおかしい。なんなら横にいた柏木さんが軽くフォローして笑顔で終わるような雰囲気づくりとかできなかったんですかね?


それとこの謝罪について、山口さん自ら申し出たことと報じている記事があったかと思います。ここにものすごい違和感を覚えます。


昨年、日大アメフト部で起きた騒動を思い出しました。監督にハマった選手は練習中に厳しく叱責され、さらに試合のメンバーから外されます。追い込まれたその選手は自ら「相手をつぶすようなタックルをするから試合に出してください」と監督に直訴します。こうして監督は自ら指示を出すことはせずに、選手が勝手に悪質なタックルを行ってしまったというものです。


もちろん内容が違いすぎて例えとしては無理があるのでしょうけども、大きく見れば構図がとてもよく似ていると思うんですよ。弱い立場の人間が、権力のあるものからプレッシャーをかけられて冷静な判断ができなくなることってありますよね?NGT48がどうなのかは分かりませんが、少なくとも山口さんの謝罪の言葉や表情を見る限り、とても納得しているようには見えませんでした。こうしなきゃいけないと自分に言い聞かせてるように見えました。だから自ら申し出たというのが、本当に自分の意志とは思えないんですよね。



長くなるのでこの辺にしておきますが、運営はまずつらい目にあったメンバーを守りましょうよ。応援しているファンが納得しないことはやめましょうよ。そんなに多くは望まないし、そんなに細かいことまで言わないけど、最低限メンバーもファンも楽しめる環境作ってくださいよ。「裏で何が起きてるの?」っていう疑問はファンにとって本来必要のないもので、単純に表に見えてるものを楽しめるグループであってほしいと願います。

スポンサーリンク