先日発表されたチーム解体にともなう、現行チームでの千秋楽公演が行われました。



昼公演はチームN3。開演前に早川支配人が登壇し、騒動について謝罪するも山口さんについては言及なし。公演中も同様に、メンバーから何かしらの発言があるわけでもなく、柏木さんがこの公演をもって兼任解除となること以外は特になにもないステージだったようです。




夜公演は山口さんの所属するチームG。ここでも早川支配人が、昼公演前とほとんど変わらないコメントを繰り返し言うためにわざわざステージに上がっていたようです。チームGのファンが目の前にいるというのに山口さんに触れないなら、別に出てこなくてもいいだろって思う。まあいいけど。


公演が始まって山口さんが自己紹介するときに、また謝罪していました。まあでも動画を見る限りでは1月の強制されたものとは違い、声も表情も沈むことなく、自分の意志で発言している印象でした。そりゃ謝る必要ないと思うけど、山口さんの気持ちとしてファンに申し訳ないと思ったんだろうから、これは挨拶の一部なんだと受け取ればいいですよね。




そして公演の最後に…。
山口さんの盟友長谷川さんと菅原さんが卒業を発表。そして山口さんも。




ある程度予想はされていましたが、やっぱりどう考えても最悪の結末ですね。結局運営がチームを解体したことが引き金になって、おそらく3人プラス村雲さんで話し合った結果がこういうことなんだと思います。チームGという山口さんの拠り所をなくして、卒業せざるを得ない状況を作った運営の、非道な仕打ちだと思います。


チーム解体は場合によっては必要となることもあるし、運営が一方的に決めることもあるでしょう。でも今じゃないんですよ。現状の問題点が何も解決していない状況で、まるで都合の悪いメンバーを排除するためと思えるようなやり口でするのはおかしいでしょ。ここまでさんざん愚策を重ねてきた運営の集大成といったところでしょうか。




運営は山口さんを「騒動の原因」と思っているんでしょうけど、世間はそう思っていませんよ。騒動を引き起こしたのは運営自身ですから。暴行の被害者である山口さんに謝罪を強要したことや、その責任者である今村前支配人を処分しなかったこと、さらに今村前支配人を隠し続けたこと、1月の会見で捜査が終わっているはずの警察を隠れ蓑にしたこと、形式ばかりの第三者委員会に責任を丸投げしたこと、山口さんに繰り返し嘘をついたこと、保護者やメディアに山口さんの印象を悪くする発言をしたことなど、書き出したらキリがないくらいです。


これらの愚策を繰り返したことが騒動を大きくし続けたという自覚なんてないんでしょうね。


つまり山口さんを排除したことで騒動が収まるなんてことはなく、むしろ今回の卒業へ誘導したことがさらに燃料となって燃え上がることになるでしょう。卒業発表後のツイッター、ヤフコメの荒れようを見たら分かるでしょ。見てないけど5ちゃんもそうなんじゃないですかね。もうAKSはダメですわ。




山口さんの卒業発表のコメントについてですが、オリコンが全文を記事にしているのでリンク貼ります。





で、この中で注目すべき文言がいくつかあるので引用します。


事件のことを発信した際、社長には「不起訴になったことで事件じゃないということだ」と言われ、そして今は会社を攻撃する加害者だとまで言われていますが、ただメンバーを守りたい、真面目に活動したい、健全なアイドル活動ができる場所であってほしかっただけで、何をしても不問なこのグループに、もうここには私がアイドルをできる居場所はなくなってしまいました。


加害者って何ですかね。社長がこれを言っちゃうのか…。


騒動が始まってからずっと、メンバーから山口さんを心配する発言がなかったことも批判されていましたが、運営の言い訳としては山口さんに触れると炎上するからみたいなこと言っていたような気がします。でも違いましたね。メンバーからすると、社長が加害者と認識してる山口さんに触れようものなら、『社長から目を付けられる』恐れがあるから触れられなかったのでしょう。


一方で別のメンバーの別の行動については何をしても不問ってもう笑っちゃいますよね。これがAKSなんだなあ。


正しいことをしている人が報われない世の中でも、正しいことをしている人が損をしてしまう世の中ではあってはいけないと、私は思います。


今回の騒動を通じて本当にAKSというところはひどい会社だと思いました。力のあるものであれば理不尽なことでもまかり通るということを改めて思い知らされました。どこにでも多少の理不尽さはあると思いますが、そういう理不尽なことでも、普通おおっぴらになったら世間から非難されて少しは自重するもんでしょ。ここまで騒動が大きくなっても押し通す会社なんて初めて見ましたわ。まじでAKSの感覚は異常だと思う。




もう今更信頼回復なんてないと思うのであとは好きにやってくれという感じ。地元自治体や元スポンサー企業、地元メディアの皆様も同じ気持ちであることを期待します。まあ他人のことは分からないけど。




ただアイドルを楽しみたい僕にとってAKSはそうじゃなかったということですね。

スポンサーリンク