もう間もなく総選挙本番という6月の初めごろ、開票イベント会場の近くでウミガメの卵が確認されたニュースがありました。今となってはもう「そんなこともあったなー」ぐらいの昔の出来事ですかね。

「#好きなんだ」のMVにそれを思い出させてくれるようなシーンがあったので、ちょっと記事にしてみました。

産卵が確認されたときのニュースなども当ブログで記事にしていますよ。
↓↓↓↓↓↓
(関連記事)


雨の影響でビーチでのイベントは中止になりましたから、結果的にはAKB48はなんの影響も与えなかったんですけどね。しいて言うならこのニュースの注目度が上がったことには貢献していたかもしれませんが。



MVでは曲が終わってからのドラマシーンにご注目ください。
(5:33から)



さっしーがまゆゆを海岸に連れてくる。
akb48_49th_kame_01

そこにはこんなものが…
akb48_49th_kame_02

「カメってさ、ここで産まれてそれで、あそこまで…」
akb48_49th_kame_03

「ずーっと砂の上を這っていくんだって。」

「こんな感じ?」
akb48_49th_kame_04

まゆゆ笑う。
akb48_49th_kame_05


「でも…、大変なんだって、海で育つのって。」

このシーン見ながら、ふくちゃんがSHOWROOMで語っていたことを思い出しました。


あとMVのエンドロールでもウミガメが登場していますよ。
akb48_49th_kame_06
akb48_49th_kame_07

海きれいですねー。



実際のウミガメの卵はその後どうなったのでしょうか?調べてみたら沖縄タイムスさんの記事がありましたよ。
沖縄県豊見城市の豊崎美(ちゅ)らSUNビーチで今年6月に見つかったウミガメの卵のふ化が30日、確認された。体長5センチほどの10匹以上が砂から顔を出し、ゆっくりと海へと向かっていった。
img_245639eaa0db6943ba754b8f3225479190367


当初、約2か月後にふ化すると言っていましたが、少し早まったようですね。いずれにしても無事に海へ向かってくれてよかった。


ふくちゃんも喜んでるかな?


スポンサーリンク