今年のじゃんけん大会では、「サンコン」と「せいうち」を中心にHKT48やSTU48メンバーのいるユニットを応援していました。昨年までHKT48が弱すぎてあまりじゃんけん大会で盛り上がった覚えがなかったことと比べ、今年はとっても楽しかったです。


ここでは「せいうち」について書きます。


じゃんけんするまでの運でいえば最強だった「せいうち」ですが、まさかの最初のじゃんけんであっさり敗退するという。結果はとても残念でしたけど、結成からじゃんけん大会本番までいろいろと楽しませてくれました。


思い起こせばユニット申し込みぎりぎりの7月31日に、ほのたんの配信でまずSTU48メンバー6人のユニットっぽい感じで発表してて、まあその時点で面白そうなメンバーがそろったなと思ってたら、そこから「もう一人いる」みたいなことになって電話した相手がせいちゃんだったという。

たぶんそれまで接点とかない他店の先輩だし、意外過ぎてかなり驚いた記憶がありますね。


(参考記事)



7人ユニットが他にエントリーしていなかったことで予備戦免除となった運の良さで、これは本戦もけっこういけるんじゃないか?なんて思ったりもしましたね。まあ結果はあれですけど。(笑)


8月の握手会では、休憩時間にせいちゃんの元に集まって、グッズのイラストを決める「お絵かき選手権」を開催してました。なかなかの画伯が多くて面白かったですよね。

そして最終日には本戦の抽選会もありましたね。そこではなんとシード権を獲得。

今思えばあれが活動のピークだったのかも。(笑)


(関連記事)



その後はSNSでの発信ができないSTU48メンバーに代わって、せいちゃんがツイッターで紹介してくれたりと、とても頼りになる優しい先輩でした。




といった具合に本戦前の活動ではかなり盛り上がっていて、もうなんか優勝したような気分でいたんですけど、本戦ではあっさり初戦敗退という…orz

まあでも楽しませてくれたので「せいうち」には感謝です。


ということで対戦を終えた「せいうち」




本当ならこのキャップを使って喜びたかったなあ。(←)
honoka_cap_20170922_02
honoka_cap_20170922_03
honoka_cap_20170922_21

そう都合よくはいかないですよね。(笑)


スポンサーリンク