ほのたん(矢野帆夏ちゃん)がSTU48メンバーを紹介する企画の第2弾です。続いては指原莉乃さん。ほのたんにとってさっしーは「なりたい先輩」という、目標にしている存在だそうです。


stu48_honoka_20171024sr_05-2

「ほんとにこれはもう、いろんなイベントとか、なんか『憧れにしている先輩いますか?』っていうふうに聞かれること多いんですけど、いつも『指原さん』って言っています。」

そうですよね。SHOWROOMでもそう言っているのを何度も耳にしています。


「指原さんとか、山本彩さんとかほんといろんな、私の憧れの先輩の中でも、とってもなりたい先輩です。」

いつも出てくる2人の名前。さや姉は歌に憧れていて、さっしーはなりたい先輩。


「もうね、なんでかっていうのはたぶん、みなさんも分かると思うんですけど、もちろんアイドルとしてのダンス、パフォーマンスとか煽ったりするのを、STU48のメンバーでも参考にしているメンバーたくさんいるし、もちろんバラエティでも、もうほんとに知らない人はいない、日本で。見ない日はないっていうぐらい。」

ライブでのさっしーの存在感はすごいですからね。煽りにのせられて楽しさが倍増する気がします。STU48メンバーも参考にしているっていうのは嬉しいですね。


「バラエティとか大活躍してるし、トーク力もすごいし、なんて言うんでしょ、やっぱりMCとかやるにもなくてはならないっていうか、いないと困るじゃないけど、指原さんを番組に呼ぼうっていうか、なくてはならない存在です。」

さらに言うといなくても話題になりますよね。ほのたんも少しずつそういう存在になりつつある…かも?


「私はほんとうにそういう存在を、ずっと昔から…昔じゃないSTU48に入ってから目指してるし、『矢野帆夏と一緒にお仕事したい』とか『矢野帆夏がいないとダメ』って思われるぐらいの存在になりたくて。」

こういう意識でいることは大事だと思う。頑張れほのたん。


「指原さんはほんとうに私から見てそういう先輩で、あとはモデルとしてとか、もうスタイルもめっちゃいいし、私とっても全部がなんか憧れている先輩です。」

最近はそういうモデル的なイメージもついてきましたよね。


「これはあんまり、裏の話だから先輩のことだからあんまり言わないけど、インスタグラムとか正直(言うと)見てて。そう見れるときチラって見てるんですけど。」

あざといのを見つけたら逮捕してあげてください。(笑)


「で、けっこうね、握手会のトイレとかで一緒になるときは、あのー『写真撮ってもいいですか?』って声かけてるんですけど、なかなか。指原さんほんとうに忙しいので、あまり…話したいんですけど、(忙しいだろうなって)考えたら勇気が出せないんですけど。また何か話すときがあればいいなって思ってます。」

握手会のトイレで先輩に会うっていうのは、ほのたんのトークの定番ですね。(笑)
おそらく控室とかがグループごとになってるだろうから、他グループの先輩に会えるのがそこぐらいなんでしょう。


「絶対になりたい先輩です。」

頑張って目指してほしいです。


「広島のツアーで、出るんですよね。嬉しい。だから楽しみです。」

ニコ生で中継ありますよね。MCとかで絡んだら嬉しいんだけどなあ。



ちなみにほのたんは「STU48のSU!」でこう言っていました。
stu48_su08_11

この言葉の裏に、"さっしーのような"っていう意味が含まれていたのかな?


それとさっしーのSRにコメントするほのたん。
sashi_hono_01

こういう行動ってなんかかわいい。(笑)



(1:00:43から)




スポンサーリンク