今年も例年通り、東京の神田明神にてAKB48グループ成人式が行われました。対象となるメンバーが41人(1人欠席で参加は40人)ということで、これは過去最多になるんですかね?年々グループが大きくなっていることを感じました。


多くのメディアで報じられていますが、その中から動画のニュースを。

(JIJIPRESSさん)



(MAiDiGiTVさん)



(ORICON NEWSさん)



華やかですねー。それぞれに個性的な着物や髪型で、みんな違ってみんないい。

宮脇咲良さんの着物は、蜷川実花っぽいなーって思ってたらやっぱり蜷川実花でした。考えの古いおじさんからすると、奇抜すぎるデザインになる手前の絶妙に華やかな着物だなと。まあでも芸能人じゃないとなかなか着こなせないですよね。



そしてSTU48メンバーの映像といえば徳島新聞さんですね。今回も動画でアップしてくれていますよ。1週間限定公開ですのでお早めに。







船長の着物を見て、さや姉が成人式で着ていたやつに似てるなーって思いました。ちゃんと比べるとまったく違うんですけどね。

ゆみりんって顔立ちとかスタイルとか、和服のモデルさんみたいだなって思いました。座っていたのが森保まどかさんの隣で、この2ショットが圧倒的にきれいだったなー。

かほたるの着物は本当にかわいい。自分のキャラクターをよくわかって選んだ感じがしますね。今回たまたまかもしれないけど、同じような色合いの子がいなくて意外と目立っていたように感じました。



STU48公式ツイからも。



メンバーアカウントから。




ちなみに岡田奈々船長の絵馬には。

「生き抜く。」と書かれています。


なんですかね?笑

まあきっとアイドル業界とか芸能界を生き抜くという意味なんでしょうけど、ここで改まって書かれると深読みしてしまいますね。改まって宣言しなくてはならないような壁があるとか。

真意は分かりませんが、なにかと頑張りすぎちゃいそうな船長ですから、たまには「息を抜く」ことも忘れないように。自分のペースでできることをしっかりやっていれば、結果的に「生き抜く」ことができるでしょう。

というダジャレ的なことを言いたかった。←



みなさんおめでとうございます。


スポンサーリンク