本日、東京ドームシティホールにてSTU48単独コンサートが行われました。参戦はしていませんが実況ツイートを追いかけながら楽しめましたよ。そのコンサートの様子をまとめてみました。


STU48公式ツイッターより。

ほのたん元気そう。笑



「STU48の7ならべ」さんからお花が。

これめっちゃいいですね。




セットリストはこちら。
(実況ツイートを元に作成)

影アナ:瀧野由美子
M00:overture
M01:STU参上!
M02:STU48
M03:NEW SHIP
M04:12秒
MC1
M05:片想いよりも思い出を…(門脇、塩井、田中、張、大谷)
M06:気になる転校生(甲斐、三島、石田ち、市岡、森下)
M07:純情U-19(藤原、佐野、榊、矢野)
M08:RUN RUN RUN(薮下、菅原、峯吉、福田、兵頭、新谷、磯貝、門田、岡田)
M09:昔の彼氏のお兄ちゃんと付き合うということ(森、石田み)
M10:生意気リップス(岩田、今村)
M11:Seventeen(瀧野、谷口、土路生)
MC2
M12:風は吹いている
M13:RIVER
MC3
M14:永遠より続くように
M15:LOVE修行
M16:フライングゲット
M17:大声ダイヤモンド
M18:ポニーテールとシュシュ
M19:言い訳Maybe
M20:ヘビーローテーション
MC4
M21:思い出せてよかった
(本編終了)
EN1:暗闇
MC5
EN2:メロンジュース
EN3:君のことが好きだから
MC6
EN4:瀬戸内の声
(全編終了)
影アナ:岡田奈々


もっと詳しいやつありました。

いつもありがとうございます。



公式ツイから公演の様子も。
どこかで一度はこの曲やると思ってました。







直接見た感想というのはないんですが、実況見ながらの妄想でコメントします。


本編とアンコールのそれぞれ1曲目の前にダンスパフォーマンスがあったようですね。コンサートの中盤あたりにそういう演出を設けることはよくある気がしますが、1曲目の前っていうのは珍しいんじゃないでしょうか。

STU48がダンスパフォーマンスを売りにするという方向性なんですかね?今のところはっきりとはわかりませんが、それはそれで面白いんじゃないかと思います。


ユニット曲は以前抽選で決めた7人がセンターということで、つまり7曲披露することになっていたため、全員がいずれかの曲に出演できたようです。今までの姉妹グループのコンサートの多くは、ユニット曲に出演できるメンバーとできないメンバーに分かれてしまっていたので、ファンの満足度は高かったんじゃないかな。

これから人数が増えていくと事情が変わるかもしれませんし、今はまだ一人一人を覚えてもらいたい時期だから、単独コンサートとしては初の東京遠征の今回は全員ユニット曲に出演できてよかったと思います。


曲数も少しずつ増えてますね。瀬戸内7県ツアーでの不満というか、ちょっと短いなーと感じる物足りなさを解消できたような気がします。

ユニット曲がいわゆるユニット曲じゃない、表題曲だったり16人での楽曲を使っているのも印象的ですね。人数が違うということでフォーメーションや振付を少し変えているのでしょうか。どんな感じだったか見てみたいです。

それと「永遠より続くように」という、名曲だけどやや埋もれがち(?)な楽曲を掘り起こした感じもいいですよね。




終演後の感想ツイートをいくつか。












いいコンサートだったようですね。


スポンサーリンク